【2017閉校】ウィッツ青山学園高校の制服写真画像まとめ・レビュー口コミ評判・生徒の着こなし・夏服冬服詳細情報

出典元:https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja

ウィッツ青山学園高等学校は、三重県伊賀市にあった私立高等学校。2005年9月に構造改革特区法による規制緩和で株式会社立高等学校として開校し、2017年3月31日に閉校した。閉校後は校舎と生徒を継承し、2017年4月1日付で鹿児島県いちき串木野市に本部を置く学校法人神村学園が神村学園高等部通信制課程伊賀分校を開校した。 ウィキペディア
高校コード: 24521G
単位制・学年制: 単位制
国公私立の別: 私立学校
設立年月日: 2005年9月
共学・別学: 男女共学
課程: 全日制課程通信制課程
設置者: 株式会社ウィッツ

閉校済み。制服なし。
教育的指導の問題があった。

 ウィッツ青山学園高校では、昨年、全国各地から通信制の生徒をバスなどを使って三重県伊賀市にある本校に登校させた際、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに立ち寄って買い物をした時の釣銭の計算を数学の授業とした他、バス車内での洋画鑑賞を英語の授業、神戸で夜景を鑑賞したことを芸術の授業、レストランで食事したことを家庭科の授業、最寄りの駅から本校まで歩いたことを体育の授業としていたことが指摘されている。
このことに関し、文部科学省の義家副大臣も「あきれてものが言えません」と述べている。
一 こうした不適切な授業が行われていることは、いつ、どうして分かったのか。また、もっと早く分からなかったのか。
二 文部科学省は、三月二日に高校を監督する伊賀市に対して、学習指導要領通りの面接指導を受けなかった生徒の学習のやり直しや、新たな生徒募集の再考を高校側に指導するよう求める通知を出したと聞いているが、今回明らかとなったずさんな実態は極めて悪質であり、設置認可の取り消し等もっと厳しい処分をすべきではないか。
三 過去の卒業生のほとんどが同様の不適切な授業を受けていた可能性が高く、全員に再履修させることは事実上、困難ではないか。また、再履修を行わなかった場合は、高校卒業資格は無効になるのか。
四 これまでにこうした不適切な授業を受けて高校卒業資格を得た者について支給された就学支援金は、不正な受給であり、返還を求めるべきではないか。
五 同校に対しては、昨年十二月に東京地検特捜部が詐欺容疑で関係先の家宅捜索を行い、捜査が進められていると聞いているが、起訴された場合、文部科学省としてどのように対応するつもりか。

右質問する。

 

FavoriteLoadingお気に入り制服に追加
Chinese (Simplified)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish