【福井新制服】仁愛女子高校、2023年度より新制服導入へ。スラックス導入&セーラー型廃止へ。仁愛女子高校

福井県の私立女子校・仁愛女子高校の新制服に関する制服のニュースです。

ニュースソース

出典元リンク(別窓で開きます)

福井市の仁愛女子高は来年度からスラックススタイルも選択できる新デザインの制服を導入する。

制服グラム編集部の考察

制服変更詳細情報。旧制服新制服旧制服比較。

新制服 旧制服

2023年度より新制服導入。

旧制服:グレーセーラーブレザー・ホワイトセーラーブレザー・ネイビーチェックスカート

新制服:ブラウンベージュブレザー(セーラー廃止)・グレーチェックスカート・エンジリボン
女子はスラックス着用もOK。

2024年度末まで旧制服生徒が混合。

今回の変更で、仁愛女子の代名詞ともいえた「セーラーブレザー」が廃止され、
ブレザー制服になり、スラックスも導入。多様性と機能性・おしゃれさを意識した現代風の制服にリニューアルされる。

考察

私立高校において、とくに女子校は、近年の制服変更ブームに乗らず、あえて
「伝統の制服」を打ち出し、制服の変更をしない学校も多いが、
今回、女子スラックスも導入され、それに合わせて制服も一新された。

デザインはベージュブレザーというおしゃれなもので、生徒の人気も高まることが予測される。

このニュースに対する声・感想・口コミまとめ

口コミ

学生(現役)

・セーラーかブレザーかよくわからない制服だったので新制服のほうがいい
・今の制服も愛着があるけど、新入生がうらやましいとも思う。


親御さん

・値段が高いのを解消してほしい
・制服変更はいいが、制服が高すぎる、新制服で値段が下がるのか??

 

FavoriteLoadingお気に入り制服に追加
BulgarianChinese (Simplified)EnglishFrenchGermanGreekJapaneseKoreanRussianSpanishThai