【2023新制服】大阪府佐野高校、令和5年度よりセーラー服学ラン廃止へ

大阪府立佐野高等学校の新制服に関する制服のニュースです。

ニュースの概要

大阪府立佐野高校の制服が令和5年度(2023年度)より変更になる。

https://www2.osaka-c.ed.jp/sano/5ac2b12154c92109cf4d538acc03cc37.pdf

本校では昨年度から制服改定に向けた検討を進め、この度、令和5年度入学生から男女を問わずスラックスを着用でき、男女で大きなデザイン差のないブレザー型の制服に改定することと致しました。本校の従来からの制服は男子が詰襟の黒色標準学生服、女子がセーラー型の指定服という伝統ある制服であり、卒業生や地域からも愛着のある制服であることは十分念頭において制服改定に向けた議論を重ねてまいりましたが、これから先、ますます教育現場におけるこの問題への対応が必要となってくるとの考えから、本校同窓会様並びに PTA 様にもご報告し、来年度からの改定に踏み切った次第です。

佐野高校といえば、伝統あるセーラー服学ランの制服で、大阪府下の公立学校ではほとんど姿を消しつつある旧型制服導入校である。
しかしいよいよ、ジェンダーレス化・制服改定の波にのまれた格好になる。

新しい制服は、以下の日程で実物も見れる。佐野高校受験検討者はぜひご覧ください。

すべてのアイテムの見本が出来上がり次第、本校ホームページ等でご紹介させていただく他、以下の学校説明会でも展示させていただきます。
◆オープンスクール(佐野高校にて) 8月23・24日/10月29日/1月14日
◆泉南地区合同説明会(泉の森ホール)8月27日

制服グラム編集部の考察

制服変更詳細情報。旧制服新制服旧制服比較。

新制服 旧制服

 

旧制服:男子学ラン・女子セーラー服の旧型男女2分制服

新制服:ネイビーブレザー, ネイビーチェックズボン,ネイビーチェックスカート,グレーリボン,グレーネクタイ,女子スラックス導入

現行制服は、2022年度入学生まで採用されており2024年度を最後に旧制服着用生徒は姿を消す。
導入~旧制服最終年度まで、学校には旧制服と新制服の着用生徒が混合することになる。

考察

全国でも男子学ラン女子セーラー服の旧型男女2分セーラー服を廃止し、
男女ともにブレザー・スラックスカート自由選択制が導入される流れが続いている。
そんな中、大阪府下でも貴重な存在となっている学ランセーラー服導入の佐野高校もついにその流れを汲んだ今回の制服一新となっている。

デザインはネイビーブレザー・ネイビーチェックズボン,ネイビーチェックスカートという
紺色基調の制服らしい制服でありつつも、デザイン性やおしゃれさも兼ね備えた制服になっている。

大阪府立佐野高校の制服写真画像動画まとめ・レビュー口コミ評判・新制服旧制服比較【2023/令和5年度新制服】学ランセーラー服廃止

このニュースに対する声・感想・口コミまとめ

口コミ

学生(現役)

・新入生がうらやましい
・セーラー服がよくてこの学校に入ったので、ギリギリセーフって感じ


親御さん

・いいと思うけど、値段が上がるのかどうか知りたい
・セーラーでおさがりが使えたのに新しいとなると値段が上がるのでは・・・?

アンケート「どっちの制服がいい?」

アンケ準備中

 

FavoriteLoadingお気に入り制服に追加